読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハッカー集団「Lizard Squad」のメンバーが50,700件の容疑で逮捕―年齢は

PlayStation NetworkXbox LiveなどのオンラインサービスにDDoS攻撃を仕掛け、たびたび障害を引き起こしていた悪名高いハッカー集団「Lizard Squad」。そのメンバーと思しき青年がフィンランドで逮捕されました。

これはフィンランド紙Kalevaによって明らかに。北米の報道機関The Daily Dotによれば、17歳の青年Julius “zeekill” Kivimakiは支払詐欺や企業秘密の侵害など50,700件におよぶコンピューター犯罪に関与したとして逮捕されたとのこと。判決では、2年間の執行猶予付処分となり収監されず、サイバー犯罪への対処に尽力することになります。

Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

Ubisoft設立30周年の記念として行われている、Ubisoft Club(Uplay)向けPCゲームの無料配布キャンペーン。本キャンペーンにおける9月度の配布タイトル『The Crew』PC版無料配信が国内外で開始されました。

6月から月替わりで配布されるタイトルが変更されてきたこのキャンペーンですが、9月14日より配信される『The Crew』は、アメリカ大陸を舞台にしたオープンワールドカーゲーム。広大な世界や膨大な車種はもちろん、兄を殺害された男性アレックスを主人公にしたメインストーリーも用意されています。ドラクエ10 RMT

GundamFlame選手が『ハースストーン』日本夏季選手権で優勝!―世界への切符を手に


リザード・エンターテイメントは9月10日から11日にかけて、デジタルCCG『ハースストーン(Hearthstone)』の大規模国内大会である日本夏季選手権を開催。過去最大級の会場規模に100万ドルの賞金を誇るこの大会の決勝戦で、GundamFlame選手がyutori選手を4-2で下し、日本夏季チャンピオンの座に君臨しました。

カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

E3 2016で電撃的に発表されたPS4向け新作『バイオハザード7 レジデントイービル』の体験版として登場した『バイオハザード7 ティザー~ビギニングアワー~』。この謎多き体験版に多くのファンが挑戦していますが、今なお真相の解明には至っていません。

そんな中、カプコンは「バイオハザードアンバサダー」プログラムの参加者向けに、気になるメールを送信しました。そのメールには体験版のダウンロード数が200万回を突破したという情報に加えて、意味深な画像が添付されていたそうです。

『FF15』田畑氏が解説する「FFXV Live @ PAX West」レポート―ノクト達が地下世界に潜る


スクウェア・エニックスは、9月2日から5日にかけて開催されたPAX 2016にて、同社のRPG最新作『ファイナルファンタジーXVFINAL FANTASY XV)』のセッション「FFXV Live @ PAX West」を行いました。

このセッションには、本作のディレクターである田畑端氏と、リードゲームデザイナーのWan Hazmer氏、グローバルブランド担当の光野雷生氏が登壇。この3名が『ファイナルファンタジーXV』をプレイしながら、その魅力について語っています。本記事では、そのセッションの様子をお届けします。

Game*Sparkリサーチ『ゲーマーにオススメの漫画』回答受付中!

毎週恒例の読者参加型アンケートコーナー、Game*Sparkリサーチ。今週は『ゲーマーにオススメの漫画』というテーマで皆様からのコメントを募集いたします。

世の中には多種多様な漫画が存在していますが、中にはゲーマーであればさらに楽しめる作品もあるでしょう。そこで、あなたがゲーマーにオススメしたい漫画を教えて下さい。回答は本記事のコメント欄に、漫画のタイトルとそのオススメ理由をお願いします。皆様からの多数のご回答をお待ちしております。

なお読者の皆さまからも「Game*Sparkリサーチ/大喜利」の楽しいテーマやお題を募集しております。面白いテーマやお題を思いついた方はぜひお問い合わせフォームよりスタッフにお知らせください!

Tree of Savior RMT

オペちゃんと回る,ポーランド軍事技術博物館プレスツアー。戦車に乗り込み“パンツァーハイ”を体験してきた

 2016年4月8日と9日の両日,ポーランドの首都・ワルシャワで開催された「World of Tanks」の世界大会「The Grand Finals 2016」。世界一のチームを決める本大会の前日(4月7日),ウォーゲーミングジャパンによる,ポーランド軍事技術博物館プレスツアーが行われた。そのプレスツアーの案内役として現地で待っていたのは,日本語堪能なポーランド人のオペちゃんだ。信長の野望 RMT
 博物館のボランティアとして,戦車保存のための修復作業「レストア」に携わっているオペちゃん。その豊富な知識でもって日本人向けに戦車や博物館の案内もしており,今回のプレスツアーの案内役としてやってきたのだ。